読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

涙と笑いと青空 平凡な一日の終わり

TVerで「悪党たちは千里を走る」を見ながらあるシーンで、ポロリと涙が出た。ポロリと出たと思ったら、せきを切ったようにドバーっと涙の洪水になったのは、つい昨日のこと。時々、こういうことがある。ドラマのシーンが、涙の洪水を誘う程感動的だった訳じ…

言葉の力

お題「受験」 春一番が吹いた後はいつも寒の戻りがある。今週は真冬の寒さに逆戻りだ。なまじ20度超えのポカポカ陽気を体験したせいか、この極寒は身にこたえる。寒さの底みたいな日に、散歩に出掛けて若干後悔した今日、たまたま昔のことを思い出していたの…

子供の頃 ~いじめ~

「海底の君へ」を見ながら思い出した。わたしが子供の頃にも、いじめがあったことを。 わたしは、いじめられた記憶が余りない。中学生になるまで、いつも学年で上から二番目くらいに背が高くて、スポーツも万能だった。喧嘩も強かったせいか、学生時代にいじ…

特集ドラマ 海底の君へ - NHK

特集ドラマ 海底の君へ - NHK明日の夜、このドラマ見たい。見よう。いじめがなくならない。子供達のいじめがなくならない。ダメだよ、こんな社会。世の中はどう見ても、いい方向に向かっているように思えないんだ。残念だけど。~~**~~**~~**~~**~~**~~**~~**…

日の名残り

最近、自分自身の「死」について考えることが多い。本当はこんなこと考えたくはないのだけど、頭の片隅にへばりついて離れない。わたしもそんなお年頃になったのだろうか。来年には五十路の扉も開く。 二年前の夏、友人の旦那さんが47歳の若さで他界した。あ…

きな粉ビスケット

お題「今日のおやつ」 最近やたらと料理をしている。 本当は料理は苦手なんだけど、冷蔵庫の中の余り物をキレイに消費し切ってしまいたい、し切らなければという状況に追い込まれると、わたしはやる。 貧乏性というか(ビンボーですが)、食べ物を捨てる事がど…

24時間の喜怒哀楽

一日の中にも喜怒哀楽はある。 「今日はツイていない一日だったな」と、夜眠る前にため息をつくような日でも、自分の感情の動きをよーく観察していると、案外笑っている瞬間があったりする。ツイていない日は、ツイていないことの方が多過ぎて、そっちが優先…

元気の貯金 再び

寒さの終わりは、天気予報が当たればもうすぐやってくるらしいのに、今はやっぱり寒い。寒さは身体にこたえる。そしてこの冬は、夜中に2回は痛みで目が覚める。寝返りを打っても痛くて眠れない。という話はくどい程書いているけれど、昨夜もそうだった。 睡…

あんトースト

お題「最近はじめて食べたもの」 昨日クックパッドニュースを読んでいたら、あんトーストという和トーストが美味しいという記事に遭遇したので、早速真似して作ってみた。 cookpad.com 結論:んんん、んまい。 最近和菓子、特にあんこモノに凝っているので、…

PCに向かって喋る医者

こんなに腹が立つのは久しぶり。 大半の腹立たしいことは、いつもなら美味しいケーキでも食べてぐっすり眠ればケロっと忘れるのだけれど・・。 今日初めてかかった若医者。 この人物には参った。 PCを見ながら一人でまくしたてている。 患者の顔も目も見よう…

ちょっと不思議な出来事

去年の暮れ、8年間一緒に暮らした小鳥が永眠した時のこと。 落鳥した子は、わたしはその日の内に土へ還すことにしている。 随分と昔、目に入れても痛くない程可愛がっていたゲンちゃんというボタンインコがいた。その子に死なれた時は悲しみの深さゆえ中々埋…

参ってます

何でこんなに凹むんだろう。 というか、何でこんなに凹みやすいんだろう。 体調が悪いからだろうか。冬はいつも持病が悪化する。 筋痛症然り、アレルギー然り、うつ然り。 ルンルン気分で冬場を過ごしたことなど、滅多にないのは事実。 でもこの冬は殊更キツ…

世界平和より身近に感じる貧困

いい曲に出会った、今夜。 youtu.be 最近いい曲によく出会う。 この前は別の曲に、落っこちそうな気分を救われた。 日本語って、綺麗だ。 沖縄の言葉って、綺麗だ。 わたし日本人でよかった、ホントに。 辺野古の問題も世界平和も、関心を寄せているだけで、…

楽しみな水曜日

今日は水曜日。個人的にはテレビ、ラジオが充実している水曜日。最近は一週間で一番楽しみなのが水曜日。 歯医者さんの帰り、ちょっと頑張り過ぎてしまったかな。牛乳買って帰ろうと思ってファミマまで15分くらい歩いたのだけれど、こ、腰と背骨がイタクナッ…

差別

Twitterでどこぞの市議がLGBTの人たちを差別する発言をしたらしい。わたしはTwitterを覗きに行くことが滅多にないから知らなかったのだけれど・・とんでもない輩だ。 幼なじみからメイルが来た。仕事で差別を受けているらしい。彼女の場合は人種差別で、これ…

鬱の処世術 わたしの場合

昨夜偶然見たドラマ、これだ。 途中から見たからストーリーがよく分からなかったけど、何だか良さそうだった。 忘れないようにここに記しておこう。 オダギリジョーさん、大好きで。 冬がきて鬱うつしている今は、元気出そうったって無理な話で。もともとテ…

師走に思い出す正月

師走に入ってやたらと思い出すのは、今年初めの出来事。 元旦の晩に、かかりつけの大学病院のERにいたこと。 救急室で処置を受けながら、寂しい思いを黙ってこらえていたこと。 元旦の朝から始まった息苦しさは、夜中には呼吸困難に近い状態にまでなって、つ…

キャパ超え

具合が悪くなったのは昨日の夕方。 突然、手に力が入らなくなり震え出した。震え出したのは指先だったのか、それとも身体全体だったのか、覚えていない。嫌な汗が額から流れ落ちてきたのだけは覚えている。幸いなことに、小鳥たちの部屋の掃除を終えたところ…

しわ

今季一番の冷え込みだった東京。朝はまだ雨が降っていました。 この数日、カラダも膝も痛みが悪化して、家の中を歩くのも一苦労だったけれど、今朝は何故だかむしょうに歩きたくて、小一時間ほど近所を散歩。ひんやりした空気を肌で感じながら、冬の到来を感…

デジカメと携帯端末

今週のお題「今年買って良かったモノ」 今年買って良かったモノは、何といってもまずはNikonのデジカメ。恥ずかしながらこの歳にして、人生初のデジカメです。今までは持ち歩くのにかさばりそうだし携帯カメラで十分だと思い、ガラケー時代から携帯を買い替…

ボジョレーヌーボー解禁日にビール

今日がボジョレーヌーボーの解禁日だとは、知りませんでした。普段飲まないもので、こういう情報にはまるで疎いんです。でも珍しく今日は病院からの帰り道、立ち寄ったスーパーで何となく缶ビールを一本買い物かごに入れました。この数年、ビールと言えばい…

怒鳴る母 笑う母

先週病院の帰り、薬局で処方箋を渡して待っていた時のこと。 幼稚園生くらいの小さな男の子を連れた若いお母さん。薬局に入って来るなり、我が子に怒鳴り始めました。 「ほら、テレビを見るんじゃないの! 落ち着いて座っていなさい! 先生にまで『落ち着きの…

パッチテスト終了の朝

手の平と足の裏にだけ症状がでるわたしの金属アレルギー。これが意外と厄介で(尋常じゃなく痒いし発疹も出るし)、今週の水曜日にパッチテストを開始。二日間のテストがやっと終わり、今日はこれから皮膚科へGOです。背中にパッチを二枚貼られているので、背…

SAVING 10,000 ~自殺者1万人を救う戦い~

私は命に目を向けたい。命を取り戻したい 死の窮地から 絶望ではなく希望を見出せるようにしたい ぎりぎりまで追いつめられた苦しいときでも 『自殺者1万人を救う戦い』より 今日見たニューズにむしょうに腹が立ちました。 向精神薬を不正に販売した男が逮捕…

大きな玉ねぎの下で

一昨日の夜は幼なじみの招待を受けて、ライヴを見に行って来ました。 武道館に続く坂道をあがっていく時、「大きな玉ねぎの下で」が頭の中で流れていました。この悲しいラヴソングの歌詞を深く考えた訳ではなく、武道館のてっぺんの「大きな玉ねぎ」を見た時…

友達力

昨夜は久しぶりに夜の街へ出掛けて来ました。 友人たちに会いに。夏に会って以来だから、4カ月ぶりの再会です。 とても楽しかったけれど、わたしは中々笑顔が出ませんでした。 筋痛症の疼痛が酷く、一番強い鎮痛剤も効きません。しかめっ面を隠すためにキャ…

世界平和とライス大盛り無料

「偽装の夫婦」にハマってます。 今夜も楽しかった。 今日の超治さん、何かカッコよかったなあ。 ヒロさんは言うに及ばず。 超治さんを見ていると思い出すのが、わたしのゲイの友人、スイス人。 彼とわたしは遠い昔、英国で机並べて一緒に勉強してたクラスメ…

ズボラな一日

今日は朝から何もしたくない気分で、ダランダランとダラケてます。でも時間が来るとお腹は空くので困ったモンです。昼間はチーズトーストをかじって終わり。ま、いつもお昼はこんな程度なのでいいのだけれど、問題は今夜の晩ご飯。さあ、どうしよう。 まずは…

知るか

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」 わたしのハンドルネームの由来は、日本語の「知るか」を英語に起こしたものです。意味は全く違いますが、単に音が似ている、似ていなくもない、というこじつけの理由で。別に世の中を斜に構えている訳でも、周囲を冷めた…

性格も個性も一羽一羽違う小鳥たち ~多頭飼い~

今日は - 日付が変わったからもう昨日ですね - は、本当に北風が冷たい一日でした。わたしは一昨日よりペースをぐっと落として、今日は家事を少しだけ。あとは自室で、熱いコーヒーと読書三昧の一日を過ごしました。 やんちゃ坊主二人。危なげない喧嘩をしょ…

深夜の戯言

図書館で借りてきた本のタイトルは「逆境を乗り越える技術」。外交官と元衆議院議員の対談書なのだけれど、二人とも東京地検特捜部に逮捕された『前科者』だそうで・・。まだ読み始めたばかりなので何とも言えないけれど、この本が単なる、本屋に行くと山の…

歩く贅沢

今日は筋痛症の痛みがいくらかマシになったので、午前中に家を出て町へ出ました。バスの窓から外の景色を眺めていたら、わたしがいつも行くファミマが見えてきました。そして、わたしがよく散歩の途中に立ち寄ってアイスコーヒーを飲むベンチに、一人のおじ…

孤独のグルメ

「孤独のグルメ」というドラマに友人がハマっていて、とにかく面白いから見てごらんよと、長い間勧められてきました。でもわたしはこのテのドラマが苦手で、見たことがありませんでした。理由は単純。見ているとお腹が空くからです( ;∀;) 料理番組は好きだけ…

悲しい現実

同病のお友達と、少し前に電話で話をした時に聞いた話です。 彼女は家庭を持つ主婦でした。ところが彼女は出産後間もなくして、線維筋痛症を発症してしまいます。痛みで寝込む日が多くなった彼女は、子育てもろくに出来なくなりました。そして高額な医療費が…

秋の散歩日和

右肩の石灰ザクザク痛から二週間。激痛はようやく治まり、ほぼ普段通りの生活が出来るようになってきました。まだ無理は出来ないけれど、今では右手を上着のポケットに入れて歩けば、近所を散歩することも可能です。 丸二週間寝たきり生活だったので2kgも肥…

北風が吹く夜は

わたしはたまに一人飯をしに出掛けます。本を読んだり、手帳に思いつくことを書き綴ったり、店内を眺めたり、他のお客さんたちをチラ見して観察しながら、食事をしてコーヒーを飲んできます。たったそれだけのことだけれど、結構いい気分転換になります。気…

凹む

明るいことを考えようとどんなに頑張っても、明るさの欠片も見つけられない日ってあるんですよね。きっかけは些細なことでも、それが一日尾を引いてしまって、思考回路が負のスパイラルから抜け出せなくなる日が。 今日はそんな一日でした。 あかん。こうい…

優先順位

わたしのiPhone 4sが、瀕死の状態です( ;∀;) かれこれ3年近く使っているので、お亡くなりになるのはもはや時間の問題でしょう。ヘヴィユーザーでしたし。なんせ生まれて初めて買ったApple製品だったので、愛着もひとしおでした。 さてこの数日、スマホを買い…

3びきのくま

続・私のテーマソングです。 最近、ラジオの代わりにお気に入りのCDを一枚かけて、それを聴きながら眠るのですが、この頃よくかけるのが坂本龍一さんと大貫妙子さんの『UTAU』というアルバムです。教授のピアノは言うに及ばずですが、妙子さんの歌声の綺麗な…

第九とDani California

今週のお題「私のテーマソング」 わたしのテーマソング、二曲ありまして・・。 まず一曲目:Dani California by Red Hot Chili Peppers www.youtube.com これはわたしのテーマソングというよりは、最近ニューズを見ていて頭に繰り返し流れてくる曲といった方…

今日はデジカメ持って

一昨日注文したデジカメ、もう届きました。流石amazon、発送が早いですね。ジャーン。これがマイNIKONです^_^今日はこれからかかりつけの大学病院へ行ってきます。リウマチ科で月一の診察と(線維筋痛症の)除痛治療です。主治医の先生とお薬の相談もあるし、…

石灰はつらいよ

今日は病院で痛み止めの注射を一本打って貰って、薬を貰って帰ってくる筈でした。 ところがふたを開けてみれば、肩の中の石灰を破って吸引するという、想像だにしなかったホラーな処置が待ち構えておりました( ;∀;) しかも結論的には、マイ石灰はもう石膏状…

だって食欲の秋だから

明日はまた整形外科へ行ってきます。ザクザク痛は大分楽になってきたとはいえ、一週間経った今もやはり右肩は痛く、右肩~右腕全体の可動域は狭いったらありゃしない、です。右をかばって左手一本勝負の毎日なので、今日は軽く左腕の筋違えを起こし( ;∀;) 今…

人の生き死にについて

夕方、いつものようにラジオをつけると、リクエスト曲が一曲かかりました。リクエストを送ったリスナーからのメイルは、とても悲しい内容でした。その人の友人が脳腫瘍で、今まさに危険な状態なのだそうです。今夜の番組が始まる頃、彼の友人がまだこちらの…

石灰沈着性腱板炎より赤いパチパチはんがいい

木曜日の朝一に整形外科へ飛び込んで、すぐにレントゲンを撮って貰ってきました。検査前の触診で、ドクターに右肩や腕に軽く触られたり曲げられたりするだけで、わたしはギャ〜とかワ~とかギョエ~!!の連発で( ;∀;) 人間、激痛に襲われるとボキャブラリー貧…

四十肩の暴走?

四十肩の痛みが、日に日におかしなことになっています。まず、昨日の朝から右腕が殆ど動かなくなりました。正確には、動かすともの凄い激痛が走るので動かせません。更に横になると右肩の痛みは、とんでもない激痛に変わります。わたしの熟睡を邪魔するどこ…

満月の夜はキライ

今夜はスーパームーンですね。夜空を見上げている人、多いんでしょうね。 わたしは満月は、どうも苦手です。単なる思い込みなのですが、満月の日は筋痛症の疼痛レベルが上がって、患者会の人たちが言う、いわゆる激痛発作に襲われやすいので苦手なんです( ;∀…

ちょっこし切ない夜

今夜がちょっこし切ない訳は、大好きなラジオ番組が終わってしまったから。 この2年半の間、身体が痛む夜もそうじゃない夜も、日曜日は部屋の中に、わたしの好きな音楽がゆったりと流れていました。布団の中でじっと聴く夜の方が多かったけれど、体調のいい…

マヌケな蝉 マヌケなわたし

今日は、昨日の肌寒さが嘘のように、暖かい一日でした。曇ってはいたけれど、洗濯物を干し、掃除をして、掃除機の紙フィルターを交換して、昨日より少しだけ家事がはかどりました。料理をする体力は残っていなかったけれど、些細な、小さな達成感に満ちた一…

まんで痛い四十肩

いつものことなんですが、雨が降り出す少し前から、持病の疼痛レベルは上昇します。同病のお友達はよく「気圧痛」と呼んでいるけれど、みんな「身体の痛みで明日の天気が分かる」と言います。わたしもそうです。昨日の夕方くらいからもう「降るぞ降るぞ」っ…