circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

負の連鎖

「腰低く明るい好青年」=しばらく前に退職、1人暮らし-障害者施設襲撃容疑者:時事ドットコム 朝起きて一報を聞いてから、ずっと胸が悪い。 明るい性格で、会えばちゃんと挨拶が出来る好青年。一方で暴力的な一面もあるって。 障害者が、身体や精神に疾患…

新たな発見 朝のウォーキング

暑さを避けて、毎朝8時過ぎには家を出て歩いている。身体の痛みが楽な時は杖無しで、40分位歩けるようになった。体調が悪い時は10分とか20分歩く。もっと悪い日は、ウォーキングそのものを休む。決して無理はしないようにしている。歩く時間の長さじゃなくて…

Crazeとcrazy

Pokemon GOがリリースされて一日が経った。 アメリカで一足先に始まった大熱狂の波が、わずか24時間で日本にも押し寄せた。 スマホを持たないわたしは、このゲームはやらないし、出来ない。 でも関連記事やニューズは腐る程読んだ。 www.asahi.com こんな記…

転んでも転んでも

若いころからよく色んな夢を描いてきた。 中学生の時初めてビートルズを聴いて熱狂して、イギリスへ行きたい、イギリスで暮らしたいって夢が心の中で膨らんでいった。 バイトをしてお金を貯めて、やっとイギリスの地を踏んだのは23歳の時。 ロンドンで出会っ…

常備菜作りを始める

渋谷と新宿で現在ゲリラ豪雨中と、テレビで言っていた。へえ。うちの上空は暗いけど、静かなモンだよ…なんて思っていたら、都心からあっという間に雨雲が追いついてきた。激しい横殴りの通り雨が去るまで、窓も開けていられない。今年初めてのゲリラ豪雨だ。…

悲願達成!!

昨日は杖無しで歩いてみた。しかもいつものウォーキングではなくて、かかりつけの病院まで。電車とバスを乗り継いで、片道一時間はある。でも早朝のウォーキングを始めて以来、杖無しで歩くことがいかに身軽で楽かということを10年ぶりに思い出した。痩せて…

自分だけのサンクチュアリ

今朝は虫よけを塗って出るのを忘れた。いつものように短パンにTシャツで草むらを分け入って歩き、カメラで木や花や空を撮って立ち止まっていたら、あっという間に蚊に刺された。両足に5-6箇所は刺されたかな。腕も一箇所。うわ、痒い。サラテクトってちゃん…

脱・熱中症宣言

真夏を目前にウォーキングを始めて約10日。 一昨日、いつものように小一時間のウォーキングが終わる頃、手足がぶるぶる震え出した。マズイと思って急いで家に戻り、滝のような汗をかいていたので即シャワーを浴びた。今思うとこれは余りよろしくなかったかも…

夢のあと

昔好きだった男の子にばったり会った。 彼とは幼稚園からの幼なじみで、年長組に入る頃には彼と相合い傘をして歩いていたのを思い出す。今思えば、わたしは中々ませた子供だった。 30年ぶりに会うTくんを前に、わたしはドギマギして何を話せばいいのか分から…

超常現象?

NEW IMAGES - Elisa Lam Case - Cecil Hotel - 02.21.2013.flv - YouTube 何度思い出しても、未だに理解出来ない事件がある。上の動画にある、カナダ国籍のアジア人大学生(当時21歳)の変死事件だ。関連動画はネット上に山のようにあがっているし、日本語でも…

シロタ株と白湯

わたしはもともと、薬の副作用で便秘が酷い。病院では鎮痛剤の他に数種類の下剤も貰っているけれど、薬は飲み続けると効果が出にくくなってくるもので(わたしの個人的な感想ですが)、最近は更に便秘が酷くなった。 どぎゃんかせんといかん。 ヨーグルトを食…

占いなんか信じたら・・

今朝スマホ(というか、携帯端末)でSmart Newsを読んでいたら、「今日の一位、おうし座」と書いてあった。いつもは占いなど全く信じないわたしでも、一位と書いてあれば嫌な気はしない。空も暗いし雨も降っていたけど、今日はやること成すこといい事だらけの…

夏日到来で 暑さ対策を開始する

梅雨の合間の晴れ日になった昨日は気温が一気に上昇して、今年初めての夏日になった。先週は通院が2つ重なって忙しい一週間だったので、昨日は外出は止めて家でのんびり。でも折角のお天気に何もしないのは勿体ないな。そこで長野から届いた小鳥の餌を紐解い…

ストレスはあなどれない

鬱が悪化した。自分でも気付かない内に、小さなストレスを次から次へと抱え込み心はキャパを超え、遂には決壊してしまったらしい。気分の落ち込みだけではなく、今回は身体にまで異変が出た。舌の奥にブツブツが出来た。そして呼吸までもが何となく、でも気…

GWは大掃除

GWが始まって、町がいつもより静かになった。毎年のことだけど、大型連休中は旅行に行く人が多いのだと思う。わたしの友人も今頃は箱根で温泉に浸かって、山菜のフルコースなど食べてくつろいでいるんだろう。ひやかしでLINEでもしてみようかと、意地悪なこ…

わたしの数少ない不思議体験

お題「誰にも信じてもらえない体験」 21歳の時、短大時代の同級生が亡くなりました。自宅マンションの屋上から飛び降りて、自殺でした。彼女は亡くなる直前に、友達と夏休みの計画を立てていて、旅行先の航空券やホテルまで予約していたと聞きました。遺書も…

またキャパ超える

歳をとると、少しずつ身体のあちこちにガタが出るのは必定。 30半ばで原因不明の難病を発症したこの身はというと、人並みな衰えと共に、病状のそこはかとない悪化もついてくる今日この頃。 やるせない。 今日は通院日だった。 予約の時間に間に合うように支…

ふう・・

何故か最近、悲しい出来事が続いている。連日のように重苦しい話題が、SNSのフィードに載ってくる。テレビのニューズも、似たり寄ったりだ。見ているとしんどくなる。 わたしは端末の電源を切る。そして家を出る。 カメラだけ持って、桜の花を撮って歩く。 …

笑顔

「悪党たちは千里を走る」の最終回を来週に控えて、思いがけない展開にギョギョギョと驚いた今週。ちょちょちょちょちょちょ(園部風)、まさかこのドラマ、悲しい最終回になっちゃうのかな!? 居てもたってもいられなくなって、図書館で急ぎ原作を借りて、図書…

科学的に証明されていなくても不幸になること

今朝読んだネットニューズに、これをすると不幸になると、科学的に証明されている行動についての記事があって、興味深く読んだ。ああそう、その通りだわと、コーヒーを飲みながら頷いた。 あった、この記事だ。 www.lifehacker.jp SNSの見過ぎ、やり過ぎは、…

涙と笑いと青空 平凡な一日の終わり

TVerで「悪党たちは千里を走る」を見ながらあるシーンで、ポロリと涙が出た。ポロリと出たと思ったら、せきを切ったようにドバーっと涙の洪水になったのは、つい昨日のこと。時々、こういうことがある。ドラマのシーンが、涙の洪水を誘う程感動的だった訳じ…

言葉の力

お題「受験」 春一番が吹いた後はいつも寒の戻りがある。今週は真冬の寒さに逆戻りだ。なまじ20度超えのポカポカ陽気を体験したせいか、この極寒は身にこたえる。寒さの底みたいな日に、散歩に出掛けて若干後悔した今日、たまたま昔のことを思い出していたの…

子供の頃 ~いじめ~

「海底の君へ」を見ながら思い出した。わたしが子供の頃にも、いじめがあったことを。 わたしは、いじめられた記憶が余りない。中学生になるまで、いつも学年で上から二番目くらいに背が高くて、スポーツも万能だった。喧嘩も強かったせいか、学生時代にいじ…

特集ドラマ 海底の君へ - NHK

特集ドラマ 海底の君へ - NHK明日の夜、このドラマ見たい。見よう。いじめがなくならない。子供達のいじめがなくならない。ダメだよ、こんな社会。世の中はどう見ても、いい方向に向かっているように思えないんだ。残念だけど。~~**~~**~~**~~**~~**~~**~~**…

日の名残り

最近、自分自身の「死」について考えることが多い。本当はこんなこと考えたくはないのだけど、頭の片隅にへばりついて離れない。わたしもそんなお年頃になったのだろうか。来年には五十路の扉も開く。 二年前の夏、友人の旦那さんが47歳の若さで他界した。あ…

きな粉ビスケット

お題「今日のおやつ」 最近やたらと料理をしている。 本当は料理は苦手なんだけど、冷蔵庫の中の余り物をキレイに消費し切ってしまいたい、し切らなければという状況に追い込まれると、わたしはやる。 貧乏性というか(ビンボーですが)、食べ物を捨てる事がど…

24時間の喜怒哀楽

一日の中にも喜怒哀楽はある。 「今日はツイていない一日だったな」と、夜眠る前にため息をつくような日でも、自分の感情の動きをよーく観察していると、案外笑っている瞬間があったりする。ツイていない日は、ツイていないことの方が多過ぎて、そっちが優先…

元気の貯金 再び

寒さの終わりは、天気予報が当たればもうすぐやってくるらしいのに、今はやっぱり寒い。寒さは身体にこたえる。そしてこの冬は、夜中に2回は痛みで目が覚める。寝返りを打っても痛くて眠れない。という話はくどい程書いているけれど、昨夜もそうだった。 睡…

あんトースト

お題「最近はじめて食べたもの」 昨日クックパッドニュースを読んでいたら、あんトーストという和トーストが美味しいという記事に遭遇したので、早速真似して作ってみた。 cookpad.com 結論:んんん、んまい。 最近和菓子、特にあんこモノに凝っているので、…

PCに向かって喋る医者

こんなに腹が立つのは久しぶり。 大半の腹立たしいことは、いつもなら美味しいケーキでも食べてぐっすり眠ればケロっと忘れるのだけれど・・。 今日初めてかかった若医者。 この人物には参った。 PCを見ながら一人でまくしたてている。 患者の顔も目も見よう…