circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

2つの材料を混ぜるだけ 簡単&美味しいヨーグルトデザート

冬になると時々現れたり、消えたりを繰り返していたわたしの咳喘息が、とうとう本格的な喘息と診断されてから一か月。医学的な詳細は素人なので分からないけれど、確かに「咳」の一文字がつくのとつかないのとでは、身体に現れる症状はキツくなるなあ・・と日々実感しております。

 

喘息についてあれこれ調べていたら、何かの記事に「マシュマロは、繰り返す咳で痛んだ喉にやさしい甘味」みたいなことが書いてありました(いえ、書いてあったような気がします)・・この記憶力の曖昧さ、我ながら情けなしです。ガセネタだったらごめんなさい。

 

とにかく先週、バレンタインのチョコを買いに行った時、ふとマシュマロが目に留まったんですね。それで試しに一袋買ってみました。わたしは余りマシュマロが好きじゃないのだけれど、砂糖とゼラチンだから喉にはいいかな、くらいの気持で。

 

んー、モチモチした触感で甘い。悪くないなあ、などと思いながら、袋の裏を見ると、「マシュマロとプレーンヨーグルトで作る、簡単ムース」のレシピが載っていました。作り方は本当に簡単。無糖のプレーンヨーグルト200gを器に移し、マシュマロ半袋くらい(50g)を入れてかき混ぜます。そしてラップをして冷蔵庫で一晩寝かせるとあら不思議!本当に美味しいムースが出来上がりました。サラサラしたヨーグルトにマシュマロの糖分とゼラチンがほどよく溶け合って、プルンとした食感に変身。甘さもちょうどよく、病みつきになりそう笑 でも、マシュマロが完全に溶けてしまう訳ではないので、ムースというより「ヨーグルトデザート」と言った方がいいかな。

 

ということで、昨日買い物へ出た時もまた、プレーンヨーグルトとマシュマロを買ってきてしまいました。

 

きれいに飾った出来上がりの写真を撮って載せたかったけれど、食べる方が早かった。気がつけば完食、で、写真を撮り忘れました笑 いつか「自家製簡単ムースです!」って、写真もアップ出来るといいんですけれど、食い意地がはっているわたしは食すのが先!になってしまうので、どうなることやら・・笑

 

真冬に食べるアイスクリームも大好きだけれど、喘息には極端に冷たいもの(つまりアイスクリーム)や刺激物は余り喉に良くないらしいので、この手作りスイーツはとてもありがたいです。ずぼらなわたしでもすぐに作れる超簡単レシピが気に入っています。

 

これにバナナとかリンゴとか、季節の果物を添えたら、朝食メニューでも行けるかも、なんて考えてます。グラノーラ+ヨーグルトも好きだけれど、食べ過ぎて飽きてしまったわたしは、暫くマシュマロ+ヨーグルトの朝が続きそうです笑