circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

性格も個性も一羽一羽違う小鳥たち ~多頭飼い~

今日は - 日付が変わったからもう昨日ですね - は、本当に北風が冷たい一日でした。わたしは一昨日よりペースをぐっと落として、今日は家事を少しだけ。あとは自室で、熱いコーヒーと読書三昧の一日を過ごしました。

 

f:id:circax:20151025132512j:plain

やんちゃ坊主二人。危なげない喧嘩をしょっちゅうしています。でもバアチャンは大抵黙って見守るだけ笑 今日は喧嘩はナシで、一日中仲良く遊んでいました。

 

f:id:circax:20151025132558j:plain

性格はまるで違うけれど、見た目は双子みたいにそっくりな兄弟です笑

 

f:id:circax:20151025132905j:plain

その兄弟と全く同じことをしているのは、空松やツナ松たちの母、空児です。バアチャンのデジカメのストラップをケージに引っ張り込んで遊んでいます笑

 

f:id:circax:20151025151459j:plain

バアチャンが他のお友達と遊んでいて、中々自分に声がかからないといじけて布団に潜ってしまうナツ笑 でもバアチャンが名前を呼ぶと

 

f:id:circax:20151025152640j:plain

すぐにお布団から出てきてくれます。素直な子です笑

昨日もナツを抱っこして二ギコロして、たくさん遊びました。

 

f:id:circax:20151025151612j:plain

二ギコロと言えば勿論、息子の五松もバアチャンに付き合ってくれましたよ笑

 

f:id:circax:20151025115630j:plain

若鳥たちも元気だけれど、ウゴも元気です。コム、くまモン、ウゴの三羽が、我が家では毛引き症を患っていますが、コム同様、ウゴのお腹の羽もこんなに生え揃ってきました。毛引きは一度なった以上、一進一退の繰り返しでしょうが、ウゴも大分良くなってきました。ここまで回復するのに一年くらいかかりましたが、お婿さんの風太と別居させてから、少しずつ自分の羽を抜く行為を止めていきました。コムも同様にお嫁さんと別居中ですが、毛引きが始まるとどんなに仲のいいつがいでも、誰かと同居していること自体が、ストレスの増大につながるのでしょうか(勿論相手に責任があるという意味ではありません。可能性としては0ではないでしょうが)。少なくとも我が家の子たちは、別居をさせたコム、ウゴの二羽は、それぞれペアを解消させて以来、こんな風に回復傾向にあります。問題は今もペアで暮らしているくまモンです。くまモンの毛引きが最近、少しずつ再発しているのが気がかりです。可哀想だけれど、これ以上悪化する前に、くまモンとペン子も別居させて様子を見ることになるかも知れません。

 

f:id:circax:20151025132814j:plain

生まれつき脚に重い障害のある小小(チーチー)です。腱外れで飛べません。我が家で一番身体の小さな子ですが、MOWと大の仲良しで、兄弟同然に暮らしています。小小はナツと同い年だから、今年で7歳になりました。でも性格はナツと正反対。とてもしっかり者の男の子です。

 

わたしは29羽の小鳥たちと暮らしています。毎日観察していると分かるのですが、一羽一羽性格が違っていて、それぞれに個性があります。気の小さい子、大きい子。繊細な子、大雑把な子。臆病な子、どっしり構えている子。一羽として同じ性格、同じキャラクターの個体はいません。人間と一緒ですね。

 

f:id:circax:20151025115645j:plain

木枯らし一号が吹いた日曜日。今週からは東京は気温がグッと下がるみたいですね。バアチャンは今週はまた通院日があって、半日家を空けなければなりません。今日の内にエアコンのフィルターを洗って天日干しして、いつでも暖房を入れられるように準備しておきます。小鳥たちに寒い思いとひもじい思いだけはさせたくないと、明日からはまたあくせく働くバアチャンに戻ります笑

 

追記:ボケっとしていて、インコ日記じゃなくて、わたしの「人間ブログ」の方に書いてしまいました( ;∀;) 本来こちらはバアチャンの「人間話」を書く場ですが、本日はこのままアップします。