読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

元気の貯金 再び

寒さの終わりは、天気予報が当たればもうすぐやってくるらしいのに、今はやっぱり寒い。寒さは身体にこたえる。そしてこの冬は、夜中に2回は痛みで目が覚める。寝返りを打っても痛くて眠れない。という話はくどい程書いているけれど、昨夜もそうだった。

 

睡眠不足は気分が凹む。

寒さも、痛みも、睡眠不足も、どれもこれも凹みのもとだ。

しかも二週間前にはDavid Bowieも死んでしまった。

わたしの小鳥は二羽も死んだ。

ニューズはどれもこれも暗い。

個人的にはもう、2016年お疲れさまでしたな気分。

 

とにかく眠れなかった昨夜は、布団の中で携帯端末片手にオンデマンドを見まくった。どうせ痛くて眠れないのだから無理に眠らなくてもいいと、半ば開き直ってドラマを三本見た。その中で一番ウケたのが、これだった。

www.tbs.co.jp

何が面白いって、ムロツヨシさん。

俳優の名前を覚えるのが苦手なわたしは最初、「あれ、この人何処かで見たことある」程度にしか思い出せなかった。何のドラマに出てた人だったかなあと暫く考えていたら、思い出した。メレブだ。『勇者ヨシヒコ』シリーズのメレブ役の人だ!

 

・・と思い出した瞬間に、痛みも忘れてゲラゲラ笑った。

ムロツヨシさんって、ボケ突っ込みの天才なんだもの。

この人の演技を見て笑えないはずが、ない。

 

で、新しいドラマの第一話も、展開が早くて彼のボケ突っ込みがメレブとまるで同じゼツミョーなタイミングで、気が付けば夜中の3時まで爆笑しながらスマホにかじりついていた。

 

ああ、「わたしを離さないで」を見なくてよかった。あれは原作も読んだし、イギリス版の映画も見た。カズオイシグロは大好きな作家だし、「わたしを・・」ももの凄くいい。でも悲しい物語なので笑えないのが、今は難点なんだ。

 

異常気象に振り回されてヘトヘトの身体とココロに、今わたしが栄養を与えるとしたら、お笑いか感動モノが効果満点だ。それで、メレブもといムロツヨシがカズオイシグロを抜きん出た。

 

笑って明け方近くに仮眠程度に寝て、7時に目が覚めたら目がボコボコに腫れていた。でも今日は一日中、『勇者ヨシヒコ』まで見て再三ゲラゲラ笑って過ごした。

 

元気の貯金って、前にも書いた気がするけれど、その場しのぎとはいえ、結構気持は軽くなる。ココロに少し貯まった元気は、少しずつ切り崩して使っていく。一気に使い果たすとまたすぐに落っこちるので、大事に使わないと勿体ない。

 

こんな風に一日一日をあのテこのテでやり過ごしながら、暖かい季節が来るまでしのごう。そして暖かくなったらデジカメ持って、バスに乗ってあの公園へ行こう。「夢」と題してメモしておいた。

 

『悪党たちは千里を走る』、笑いたい人にはお勧めです。

ムロツヨシさんは、笑いを裏切らないから。

原作もクライムコメディだって。

Amazonでポチろうか。


勇者ヨシヒコと悪霊の鍵(勇者義彥和惡靈之鑰)op

寝る前にもう一話見て、笑っとこうかな。