circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

常備菜作りを始める

渋谷と新宿で現在ゲリラ豪雨中と、テレビで言っていた。へえ。うちの上空は暗いけど、静かなモンだよ…なんて思っていたら、都心からあっという間に雨雲が追いついてきた。激しい横殴りの通り雨が去るまで、窓も開けていられない。今年初めてのゲリラ豪雨だ。臆病な小鳥達は、バードベッドの中に隠れて小さくなっている。大丈夫だよ、バアチャンがついてるから。

最近常備菜を作るようになった。何種類か冷蔵庫に作り置きしておいて、一週間以内に食べ切る。おかげで毎日料理をする手間が省けて、食事の支度がとても楽になった。暑い日には台所に立つのもしんどいので、夏は特に食事がいい加減になってしまうのだけど、今は冷蔵庫を開ければ、蓋を開ければそのまま食べられる、調理済みの野菜や肉がタッパに入っている。だから読みたい本を時間を忘れて読みふけっても、食いっぱぐれることがなくなった。毎日料理をする必要がなくなった。米を炊くか麺を茹でれば、食事が出来上がるのだ。しかもバランスよく食べられる。本当に楽ちんで食費の節約にもなる。こんなにいい事づくしなら、もっと早くから始めていれば良かった。

今週は鶏胸肉の味噌炒めと、ちくわとこんにゃくの甘辛煮と、キャベツのピクルスを作った。毎週作り置きしている、もやしのナムルと切り干し大根も冷蔵庫に入っている。箸休めになるアッサリ系と、メインになるガッツリ系。この二種類さえ作っておけば、大抵のアレンジが出来るから便利だ。暑い季節なので味はやや濃い目に作っている。自分で作ったものを食べて食中毒…ってパターンだけは避けたい。

でも塩辛いものを食べ過ぎて、血圧は大丈夫かな。今朝寝起きに、久しぶりに血圧を測ってみた。114の68。うん、大丈夫。

一昨日、病院の往復を、杖無しで歩いてきた。10年ぶりのチャレンジと達成感に気分は高揚したけれど、翌日にはやはり股関節や膝にきた。だから昨日、今日は無理をせずに、朝のウォーキングは30分に短縮している。それでも家に戻る頃には、顎を伝って汗がしたたり落ちてくる。帰宅後は即シャワーを浴びて汗を洗い流す。これが最近の、朝のルーティンになっている。

朝の8時でもハンパない暑さだけど、家の中で中途半端にベタベタした汗をかくより、朝陽を浴びながら思い切りかく汗の方が気持がいい。身体も頭も、ウォーキングの後はしゃきんと冴える。常備菜同様、早朝ウォーキングもいい事づくしだ。

お昼に食べた鶏の味噌炒め、味加減もちょうど良かった。明日はこれにキャベツを炒め足して、なんちゃって肉味噌キャベツ丼にして食べよう。来週は卯の花やひじきも煮よう。

と書いている間に、雨が止んだ。
雷に怯えていた小鳥達も、ベッドから出てきて伸びをしている。
f:id:circax:20160714173602j:image