読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

ワセリンって万能

こんなことオシャレ女子ならとっくに知っているんだろうけど、わたしはついこの前気が付いて感動した。それはワセリンの力。

 

その日は天気の良さにつられて、むしょうに外へ出たかった。けれど化粧をするのが嫌で、口紅だけ塗って出ればそれなりに見えるかなと思ったんだ。で、少し明るめの口紅を塗った。でも今度は、マットな仕上がりになった唇が嫌で、ワセリンを口紅の上から塗ってみた。

 

おお、唇がつやつやになった。口紅のマット感も消えて自然な潤い感が気に入った。

顔には乳液とUVクリームだけ塗って、すっぴんに口紅、仕上げに唇にワセリン。そんな格好で出掛けた。

 

地元の商店街を気ままに歩いてウィンドーショッピングをして、歩き疲れたらドトールで冷たいコーヒーを飲んだ。店を出る前にトイレに行ってビックリ。わたしの唇はまだつやつやが続いていた。アイスコーヒー飲んだのに、口紅が落ちていないばかりか、潤い感も続いている。家を出てもう2時間くらい経ったのに。うるつやのピンクの口紅のおかげで、わたしのすっぴんは余り気にならなかった。これは嬉しい誤算だった。気をよくしたわたしはその足で美容院へ行き、ヘアカットとヘアダイをして貰ってきた。行きは赤毛、帰りはアッシュグレーの髪色になった。

 

口紅ひとつで顔色がパッと明るくなる。

それにワセリンを塗ると、口紅の落ちが少なくなって、何時間経っても化粧崩れ(口紅崩れ)が起きない。いつまでもうるつやの唇が続く。

 

これからは外出の度に、口紅の上にワセリンを塗っていこう。

 

という訳で、今年の冬は奮発して高めのリップクリームを買ってみようと思っていたけれど、止めた。代わりにミニサイズのワセリンを買って、バッグに入れて持ち歩いた方がいいみたい。ハンドクリームにもなるし、顔が乾いたら顔にも濡れるし、髪型が乱れたらヘアクリーム代わりにも使える。

 

ワセリンの万能さに、今頃魅せられているわたしです。

f:id:circax:20161014105237j:plain