読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

circaのブログ

ほんでもまんで生きとるわいね

股関節アルトロという検査を受けることになった…逃げ出したい

散歩を始めた頃から痛み出した右股関節。初めは痛みが出たり消えたりといった感じで、あまり気にしていなかったのだけど、日を追うにつれて痛みが悪化。リウマチ科の主治医が紹介状を書いてくれて、同じ院内の整形外科で診察と検査を開始したのが8月。

 

あれから三ヶ月が経つけど、股関節痛は今や激痛の域で、じっと座っているのも辛くなってきた。先月のMRIの結果、右股関節に水が溜まっていることが分かった。そして明日、水を抜くのと同時に、股関節アルトロという、聞いたこともない検査を受けることになった。股関節に針を刺して、そこから造影剤を注入して調べるんだけど、ネットで調べるとこれが結構痛いらしい。説明を読みながら青ざめてきた。

 

今でこれだけ痛いのに、更に痛い検査をするのか…溜息が出る。股関節は深いんだそうだ。だから奥深くに針を刺すんだって…うっ、吐きそう。

 

とにかくまずは水を抜いて貰わないと、とてもじゃないけど歩けない。今はかろうじて歩いているけど、正直気合いだけで足を動かしているようなものだ。寝ていても股関節が痛くて目が覚める。最近は食べる意欲もなくなってきた。股関節だけじゃなく、今はお尻や腰の方まで痛みが広がってきた。整形外科で貰っているリリカを一日450ミリ飲んでも、股関節の激痛は全然楽にならない。ちょっと前までは一日300ミリで効いていたのに。

 

検査は痛いだろうけど、水を抜けば今よりマシになると信じて頑張ろう! と意気込むも、予報では明日も雨…くじけるわ。ただでさえ杖ついて、病院まで片道一時間半痛みに耐え、行き帰りだけでヘトヘトになるのに、雨降ったら空いた手で傘持たなきゃいけなくなる。こんな些細なことがわたしにはいつも、大きなハンデなのだ。ふっ、泣きたい。

 

明日は帰りに成城石井に寄って、ご褒美に大好きなチーズケーキ買ってこよう。カロリー気にせずガッツリ食べていい。わたしに許す。ケーキ2本買っていいよ。帰り何時になるか分からないから、時間に余裕持ってきてねとドクターに言われたけど(局所麻酔をかけるので、検査後すぐには足が動かないんだって)、成城石井が開いてる内に病院出られますように…!

 

検査/処置でこれ程ナーバスになるの、生まれて初めてかも知れない。せめて脱臼とかしていませんようにと祈りつつ、明日に備えてお風呂に入ってキレイにしとこう。明日の検査/処置後は、入浴禁止だそうだから。

 

痛みと疲れで食欲がない昨日、ジャンボプッチンプリンを食べた。有名店の高級プリンじゃないけど、昔ながらの懐かしい甘さに心が慰められた。明日は帰りに、ジャンボプッチンプリンも買ってこよう。これじゃ甘いものだらけになっちゃうかな。

f:id:circax:20161118215738j:image